ニベアデオドラントアプローチはワキガに効果ある?私が調査した評価はこちら

 

このページでは、「ニベアデオドラントアプローチ」について、ワキガへの効果はどこまであるのか?調査した結果をシェアしています。

 

実際に塗ったみんなの口コミ・評判、成分から検証し、私が評価しましたので、参考にしていただければ幸いです。

 

 

ワキガ向けのデオドラントとして考えた時に、全体的には残念な結果になりました。以下詳しく解説していますので、チェックしてみてください。


 

ランク

ランク外
※ランクはS~Eランクまであります。全ランクに関しては【全45種】ワキガ対策デオドラント比較ランキングと私の本音口コミの中で記載しています。

抑臭  2点
制汗  1点
整肌  0点
低刺激  1点
コスパ  2点
価格

700円~800円前後

容量

ロールオン40ml、スティック15g

補足 使うなら無香料タイプがおすすめ

【管理人のコメント】
ニベアデオドラントアプローチは、当サイトでの評価はランク外となりました。

 

ランクのつけようもないかな?という評価なので、おすすめできないという評価です。

 

なぜ評価が低いのかはみんなの口コミと成分で分かりますので、是非以下を参考に見てみてください。

 

 

 

 

ニベアデオドラントアプローチの口コミ・評判をチェック

ニベアデオドラントアプローチを実際に使用した人たちの口コミをチェックしてみました。

 

ニベアデオドラントアプローチには、「ロールオンタイプ」「スティックタイプ」の2種あり、それぞれ「ホワイトソープの香り」「無香料」があり、4種あります。

 

以下の口コミではどのタイプか書いていますので、そちらも参考に見ていただければと思います。

 

悪い口コミ

20代 女性|

 

【ロールオン ホワイトソープの香り】

 

いつもエイトフォーのロールオンを使っていましたが、効果に納得というほどでもなかったので期待して使ってみることにしました。

 

ただ、効果は変わりませんでした。石鹸の香りもワキガと混ざって変な臭いになるので無香料にすればよかった。

 

 

 

 

 

30代 女性|

 

【ロールオン 無香料】

 

塗ると脇が白くなるし、お風呂で洗ってもなかなか落ちません。1回しか使っていないのに捨てる羽目になってしまいました。

 

 

 

 

 

20代 女性|

 

【スティック 無香料】

 

消臭効果はまずまずありますが制汗効果は全くダメです。効果がありません。

 

見た目は気に入っていたのに残念です。

 

 

 

良い口コミ

30代 女性|

 

【スティック 無香料】

 

いつもは別のスティックタイプのデオドラントを使っているんですが、興味があったのでニベアのスティックタイプを塗ってみました。
効果は少し弱めだけど、保湿される感じは心地よかったです。

 

スティックがやわらかめで途中折れてしまいましたが、それ以外は良いかなーという感じでした。

 

 

 

 

 

20代 女性|

 

【ロールオン 無香料】

 

効果はあると言えばあります。毛穴もキュッと引き締まるので汗も抑えられている気がします。

 

ただ、落ちにくいのが気になります。
炎症を起こしやすいタイプなので、洗ってもあまり落ちにくいのは使いたくなくて、その点はマイナスです。

 

 

 

 

 

20歳 女性|

 

【スティック 無香料】

 

効果はまずまずといった感じですね。

 

ただ、スティックがすぐに削れてなくなっていくのでコスパはあまり良くないかもしれません。
あと、汗を抑える効果は弱いので、制汗目的の方には合わないかもしれません。

 

 

 

 

 

40代 女性|

 

【ロールオン 無香料】

 

ジム後の汗・臭い対策に使用しています。持続性も高いのは良いですが、その分、若干落ちにくいです。
無香料は変な臭いにならないので良いです。

 

 

 

 

 

20代 女性|

 

【ロールオン 無香料】

 

塗って最初の頃はひんやりしたアルコールの感じがありますが、徐々に慣れて気にならなくなります。塗っていれば臭いは気にならないので、効いているんだと思います。

 

口コミにあるように落としにくいのは確かですが、「どうせまた塗るし」と思ってあまり気にしていません。

 

 

 

「落ちにくい・制汗効果が弱い・スティックが弱い・石鹸の香りが混ざって変な臭いになる」という意見がかなりに多い

 

実際に、ニベアデオドラントアプローチを使用された方の口コミ・評判を調査してみましたが、良い意見でも悪い意見でも同じようなことを皆さん言われています。

 

  • ロールオンタイプは石けんでも落ちにくい
  • スティックタイプはスティック部が弱い
  • どちらも制汗効果が弱い
  • ホワイトソープの香りは臭いが混ざって臭くなる

 

という意見です。

 

特に残念なのは、成分が洗っても落ちないという点ですね。

 

毛穴の汚れや古い角質を除去しにくくなるので、炎症を起こしかねません。

 

ワキガにとっては悪化させる原因にもつながりますので、使用は控えておいた方が良いと思います。

 

 

 

 

ニベアデオドラントアプローチの成分からワキガへの効果を調査

※ニベアデオドラントアプローチ公式より

 

つづいて、成分を詳しく見てみましょう。

 

よく使われている添加物については書いていませんが、気になる成分があれば記載しています。

 

消臭有効成分

制汗有効成分

消臭サポート成分

制汗サポート成分

保湿・整肌成分

美白・美肌成分

無添加

残念な成分

なし

ニベアデオドラントアプローチの全成分

ロールオンとスティックの無香料タイプの全成分を以下で記入しています。

 

ロールオンタイプ(無香料)

【有効成分】クロルヒドロキシアルミニウム液、β-グリチルレチン酸
【その他】水、ジメチコン、エタノール、トリシロキサン、ミリスチン酸イソプロピル、ポリアクリル酸アルキル、PEG-8、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、架橋型ジメチコン、フェノキシエタノール、アボカド油、イソステアリルアルコール、グリセリン脂肪酸エステル

 

スティックタイプ(無香料)


【有効成分】クロルヒドロキシアルミニウム液、β-グリチルレチン酸
【その他】シクロジメチコン、ステアリルアルコール、イソノナン酸イソノニル、水添ヒマシ油、ジメチコン、ポリエチレンワックス、タルク、POE水添ヒマシ油、無水エタノール、無水ケイ酸、セスキステアリン酸POEメチルグルコシド、マイクロクリスタリンワックス、架橋型ジメチコン、アボカド油、イソステアリルアルコール、グリセリン脂肪酸エステル、BHT

 

 

クロルヒドロキシアルミニウム液

制汗効果のある有効成分ですね。

 

市販のデオドラントで有名なところだとなら、ワキガードリフレアエイトフォーBanエージーデオ24に含まれています。

 

効果はありますが、少し弱い点、若干の皮膚刺激がある点が気になるところです。

 

 

β-グリチルレチン酸

殺菌効果のある有効成分ですね。

 

市販品だと、エイトフォールシードデオドラントなどに含まれています。

 

 

ロールオンタイプにはパウダー成分が入っていて残念

ロールオンタイプには本体にも書かれているように「パウダー」が含まれています。

 

このパウダーがあることで脇に密着して抑臭・制汗効果が長続きするのですが、入浴時、とにかく落ちないです。

 

これはマイナスです。

 

デオドラント成分は一回すべて洗い流して、脇の毛穴の汚れや皮膚の汚れをキレイにしなくては炎症や黒ずみの原因となってしまいます。

 

また、肌環境が悪くなるとワキガも悪化しますので、ワキガ向けのデオドラントでは無いと、この時点で判断しました。

 

 

 

アボカド油

肌なじみが良いので、高い保湿効果があります。

 

しかし一方で、オレイン酸が含まれていて、脂性肌の方が使うと肌のキメが悪くなってしまう可能性があります。

 

オレイン酸はもともと人の皮脂中にもある成分ですが、過剰に皮膚の上にある状態だと悪化すると資生堂の研究資料に書かれています。

 

 

 

スティックタイプにはタルクが入っていて微妙

ロールオンタイプではパウダーが落ちにくいと書きました。

 

じゃあスティックタイプは大丈夫なのか?というと、そうではありません。

 

スティックタイプにはタルクと言って粘土が含まれています。

 

タルクはパウダーほどではないですが落ちにくいので、しっかり洗い流す必要があります。

 

しっかり洗わないといけない場合、脇にも負担がかかるので、あまり使いたくないというのが私の感想です。

 

 

 

ホワイトソープの香りタイプには香料が入っているのでNG

ホワイトソープ、石鹸の香りですね。

 

ワキガ対策として使用する場合、香料があるとワキガ臭と混ざって変な臭いになってしまうので、せめて無香料を選ぶようにしてくださいね。

 

あと、香料はできれば避けたい添加物で、肌に良いものではありません。その辺も考慮して検討してください。

 

 

 

成分から見ても全体的に微妙という評価になってしまいました

 

ニベアデオドラントアプローチの成分を見てみましたが、確かに汗・臭い(菌)に効果が認められている有効成分が入ってはいます。

 

ですが、それも効果が弱めですし、その他含まれる成分を見ても、あえて「ニベアデオドラントアプローチ」を推奨する理由はどこにも見つかりませんでした。

 

同じ価格であれば他の市販で販売されているデオドラントの方が私は良いと判断しました。

 

市販でワキガ向けのデオドラントをお探しの方はドラッグストアなどの市販で買えるワキガデオドラントランキングを参考にしてみてください。

 

きっともっと良いアイテムがあるとわかりますよ。

 

 

 

ニベアデオドラントアプローチの使い方を解説

つづいて、使い方について一応記載しておきますね。

 

特に難しいことはなく、よくある使い方ですのでサラッと読み流していただいて構いません。

 

ロールオンタイプの使い方

 

①蓋を外す前に、良く振る

パウダー成分が入っていますので、使用前に必ず振って全体にパウダーが混ざるようにしましょう。

 

 

②蓋を外す前に、良く振る

蓋を外して脇など汗・臭いが気になるところに塗ります。

 

この時、液だれする可能性もあるので、調節しながら塗ってください。

 

液が乾いたら服を着て完了です。

 

 

 

スティックタイプの使い方

 

①蓋を外してスティック部を5mほど出す

スティックは必ず少しだけ出すようにしてください。

 

特にニベアのスティックは柔らかいので、長く出すとポキッと途中で折れてしまいます。

 

 

②脇などの汗・臭いが気になる箇所に塗って変わKば完了

後はムラができないように塗って、乾けば服を着て完了です。

 

 

 

評価まとめ|ニベアデオドラントアプローチはワキガにおすすめできない

 

評価としては、ニベアデオドラントアプローチはワキガにおすすめできません。

 

おすすめできない理由は以下の4つでした
  1. ロールオンは洗っても落ちにくい
  2. スティックタイプのスティック部が弱い
  3. 制汗効果が弱い
  4. ホワイトソープの香りはワキガと混ざるのでNG

 

みんなの口コミ、成分を調査して見てきましたが、ワキガ向けのデオドラントとしては他のアイテムと比較してかなり劣ると判断しました。

 

最近発売されたアイテムなのに、昔からあるアイテムより劣るのは残念としか言いようがありません。

 

CMすれば「ブランド名だけで売れるでしょ」という魂胆が見えますね。

 

 

 

ニベアデオドラントアプローチの販売元情報

発売元 ニベア花王株式会社
所在地 東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号
連絡先

電話:0120-165-699 平日9:00~17:00

HP

https://www.nivea-kao.jp/


※全部のデオドラントをエクセルにまとめて徹底的に調査しました


当サイトではワキガ対策に人気のデオドラント全45種を、抑臭・制汗・整肌・低刺激・価格(コスパ)を基準に沿って比較し、S~Eランクまで評価を付け、ランキングにしています。どのデオドラントを選べばよいか迷うという方はこちらをチェックしてみてください。

↓ S~Eのランク付けへ移動します ↓





絞り込み検索リセット