【ワキガに効かない】デオドラントZを1週間塗った私の効果を口コミ

このページでは、花王のビオレ薬用デオドラントZについて詳しく解説していきます。

 

実際に、デオドラントZエッセンスを1ヶ月ワキガ対策に使った私の効果を口コミレビューとともに紹介します。

 

他にも成分や他シリーズの詳細もご紹介していますので、参考にしてみてください。

 

 

 

実際に使ってみましたが、ワキガ向けのデオドラントではないと感じました。詳しくは以下を読み進めていただければと思います。


 

ランク

ランク
※ランクはS~Eランクまであります。全ランクに関しては【全45種】ワキガ対策デオドラント比較ランキングと私の本音口コミの中で記載しています。

抑臭  1.5点
制汗  0.5点
整肌  0.5点
低刺激  0点
コスパ  2点
価格

800円程度、お店によります

容量 30g、種類によります
補足 エッセンスタイプの評価です。

【管理人のコメント】
Hミッテルは、当サイトでの評価は最低のCランクとなりました。

 

制汗効果のある有効成分がせめてほしかったですね。また、パラベンが入っているので皮膚刺激がある点であまり使いたくはないデオドラントと言えるでしょう。

 

 

 

 

デオドラントZエッセンスを購入|私のレビューと効果

近くのドラッグストアで購入してきました。

 

ワキガ対策にはクリームタイプが一番良いというのが経験上分かったので、今回はエッセンスタイプを買いました。

 

⇒ロールオンやスプレーじゃなく、なぜクリームタイプがワキガに良いのかはこちら

 

早速レビューにてご紹介していきます。

 

 

 

裏面を見てみると、使い方や注意点、成分など詳しく書かれていますが、気になるのは以下の文言です。

 

「たくさん汗かいても1日ずーっとニオわせない」です。これは確実に言いすぎている感じがして嫌な感じがします。

 

市販のデオドラントで、このように書かれていて本当にそうだと納得できたことなんて一度もありませんので。

 

他にも、

  • 「汗瞬間ドライパウダー」でサラサラが続いてべた付かないから快適
  • 汗殺菌スタミナ技術

 

とか、なんとなく良さそうな事が書かれています。ですが、パウダーは脇を乾燥させるからよくないし、大げさ感がします。

 

また、成分の箇所に「パラベン」と記載があり、あまりワキガには良くない防腐剤が入っています。

 

 

 

 

片脇のクリーム量は1cm程度ということで、パッケージにこれくらいという目安が載っていました。

 

箱でもなくビニールのパッケージに載せても捨ててしまうのであまり意味はないかな、とは思ってしまいますね。

 

 

 

 

こちらが「ビオレ薬用デオドラントZ」のエッセンス本体です。

 

30gなのでコンパクトで持ちやすいです。

 

ピンクなので目立ちますが、ダサさはなく、見られてもみんな使っているようなデオドラントなので気にはならないでしょう。

 

 

 

 

本体後ろには、販売名や花王の連絡先など簡潔に書かれています。

 

Made in Japanと書かれていて、日本製というのは安心です。

 

 

 

 

チューブ型で、クリームが出てくる先端は大きめの穴になっています。

 

手の甲にクリームを出して質感など見ていきますね。

 

 

 

 

親指と人差し指でチューブを挟むと、力を入れなくてもスーッと真っ白なクリームが出てきます。

 

 

 

 

約1cmくらいクリームを出してみました。

 

パウダーが入っているからか他のデオドラントクリームに比べて白さが際立っています。

 

 

 

 

触ってみると、デオドラントクリームの中ではかなり固めです。

 

 

 

クルクル回してみますが、クリームが固いのでなかなか伸びないですね。

 

透明になるまで塗り込んでいきます。

 

香りはほのかな芳香剤のようなにおいがして、香料が入っているのかなと成分を確認してしまいました。

 

微香ですが、ワキガ臭と混ざった時に変な臭いがするかもしれません。

 

 

 

 

頑張って伸ばしていきますが、なかなか白さが消えませんね。

 

パウダーのせいでしょうか。

 

 

 

 

全体的に白くなってしまいました。

 

白残りしてしまうので、脇に塗る時は1cmも要らないかもしれません。

 

 

 

 

 

実際に脇に塗って使用感を確かめてみたいと思います。

 

 

 

 

1cmよりも少なめに指にとってみました。

 

右の脇に塗ってみたいと思います。

 

 

 

 

やっぱり、テクスチャーが固いのか、脇に塗った感じがいつも使っているクリームと違って違和感がありますね。

 

 

 

 

伸ばしにくいのか、いつもの感じで塗り込んでも白残りしてしまっています。

 

念入りに塗り込む必要がありそうですね。

 

べた付き感が無くなるまでしっかり塗り込んでください。塗り込んだ後はパウダーのせいかかなりサラサラになります。

 

乾燥するのが少し心配ですが、1週間試してみたいと思います。

 

 

 

 

デオドラントZエッセンスをワキガ対策に1週間使った私の効果

1週間使ってみましたが、塗りにくさと制汗効果の弱さが目立ちました。

 

やはり、テクスチャーが固くて伸びにくいので、片脇づつ塗り込むのに手間がかかって時間がかかります。また、白残りしていないか不安になるので、いちいち鏡で見て確認してしまうので、かなり面倒です。

 

あと、残念なのは制汗効果が弱いという点です。

 

成分を確認してみると、殺菌効果は有効成分「イソプロピルメチルフェノール」が入っているのですが、制汗効果のある有効成分が入っていません。だ唐かと納得してしまいました。

 

確かに塗ってワキガサラサラになりますがそれも一瞬です。1時間くらいすると、「あれ、なんか汗がじっとりするかも」と、気になって1日目で使うのをやめてしまいたかったくらいです。

 

臭いはある程度抑えれるかもしれませんが、制汗効果が弱いので、それに伴って臭いも出やすくなるので、ワキガ対策としてはおすすめできないと私は感じました。

 

 

 

デオドラントZの口コミ・評判をチェック

実際にデオドランドZを使用した方の感想を見ていきましょう。

 

みんなの感想はエッセンスタイプに限らずまとめています。

 

 

32歳 女性|

 

職場の制服が通気性の悪い生地を使用しているので、夏場だととても暑く感じ、汗がすごく出ます。

 

今まで別の制汗剤を使用していましたがなくなってしまったのでCMなどでよく見る「デオドランドZ」を試しに購入。

 

新しく買ったばかりだったので効果を期待していましたが残念ながら制汗された感じや消臭された感じがしなく、むしろ石鹸の香りと汗の臭いが混じって余計気になりました。やはり値段なだけあるのかな。

 

 

 

 

 

25歳 男性|

 

外回りなどで日差しが強い日や気温が高い日などは汗をかいてしまい制汗剤にはいつもお世話になっています。

 

今回ずっと気になっていた「デオドランドZ」を新しく購入し使用してみたところ香りはかなり強めですが自分的には好みの香りなのでそれは良かった。

 

ただ、効果は普通。夏の時期は朝塗って夕方に塗り直しが必要、といった感じです。

 

 

 

 

 

32歳 女性|

 

香りがきつく、はじめはびっくりしました。夏は2回ほど塗り直しが必要ですが、ロ-ルオンを購入したので手が汚れなくて良いです。

 

しかし塗ったところがすこしピリピリするのは何なんでしょう?脇の処理をしているからなのかわかりませんがすこし不安になりました。
コンパクトサイズで持ち歩きにも便利。香りが自分好みではないしすこしピリピリするので次回からは購入しないと思います。

 

 

 

 

 

30代 男性|

 

手が汚れず手軽、という口コミを見たのでロールオンを購入。

 

一回でたくさん出るので乾くまで待たなくてはいけませんが手が汚れないし簡単につけることができるので朝の忙しい時間などにはとてもありがたいです。

 

脇の毛の量が多いのですが問題なく塗れます。一日持てば良いのですがさすがに夕方ぐらいには塗り直しが必要です。

 

 

 

 

 

45歳 女性|

 

ワキガで悩んでいていつも制汗剤などには気を配っています。

 

デオドランドZは気になっていたので購入しましたが、使用してみると肌が荒れてしまいました。

 

香りの効果もないし脇の下はかぶれるしで私には合っていないようです。

 

 

 

香りがきつめで臭いと汗への効果はあまりない

口コミを見てみると香りが強いと感じる方が多く、そのため汗をかいたときに汗と強い香りが混ざり合い変な匂いになってしまうそうです。

 

スプレータイプ、エッセンスタイプ、ロールオンタイプの3種類の中で、ロールオンタイプを購入している人が圧倒的に多いのはその手軽さからでしょう。

 

男性の方もロールオンタイプなら毛の量に関係なくしっかり塗れること人気を集めています。デオドランド効果の持ちはイマイチのようで、まったく消臭効果がないという人もいますし、夕方ころには効き目がなくなって塗り直しが必要になってくる、という方もいるようです。

 

また、制汗力もないようで、公式でも「汗をかいても匂わせない」と言っているように汗を抑える成分は入っているのに・・・って感じです。

 

個人的に今まで調べた結果では、やはり乾燥させる系の制汗剤は肌が余計に汗を出そうと頑張るので逆効果なんです。デオドラントZも同じような感じではないのでしょうか。

 

 

 

デオドラントZそれぞれの成分・効果・付け方を徹底解析

 

デオドランドZはどのような成分が配合されているのか?その成分はわきがや汗の匂いに効果があるのか?

 

など成分に付いての疑問と、デオドランドZの効果的な付け方などをタイプ別で詳しくご紹介します。

 

【その前に】
デオドラントZには「制汗アルミニウム塩は使用していません」と記載がありますが、制汗アルミニウム塩「塩化アルミニウム」は病院で多汗症などの治療薬としても使用される成分で、非常に強力な制汗成分です

 

汗腺に蓋をしてしまうので汗が止まりやすいんです。ただ、乳がんの原因になるとかの副作用が結構心配されていることから使用していないとの記載があるのでしょう。制汗アルミニウム塩を使用している制汗剤としてはデトランスαオドレミンがあります。

 

消臭有効成分

制汗有効成分

消臭サポート成分

制汗サポート成分

保湿・整肌成分

美白・美肌成分

無添加

残念な成分

パラベン

デオドラントZスプレータイプの成分・効果・付け方

※出典:デオドラントZ公式

 


【有効成分】イソプロピルメチルフェノール
【その他成分】エタノール、水、BG、POE・ジメチコン共重合体、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、ヒアルロン酸Na-2、アスナロ抽出液、オウバクエキス、濃グリセリン、メントール、乳酸l-メンチル、クエン酸、アジピン酸、オレイン酸POE(20)ソルビタン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(6E.O.)、アミノヒドロキシメチルプロパンジオール、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、イソステアリルグリセリルエーテル、無水エタノール、香料

 

制汗効果のある有効成分が入っていないので汗を抑える効果はないでしょう。

 

保湿成分はアスナロ、ヒアルロン酸、オウバク、BGの4つが入っていますが、その他は化学成分・刺激の強い成分が多いのではっきり言っておすすめできません。

 

ワキガにとってスプレータイプの制汗剤は脇を乾燥させてワキガを悪化させますので、絶対に使用しないでください。

 

デオドラントZスプレータイプの付け方
  1. 汗の匂いが気になる脇や首、胸元などにスプレーします。
  2. 汗が乾いてから服を着ましょう。
  3. 付け直す際はしっかり汗を拭き取ってからスプレーしてください。

 

 

デオドラントZロールオンタイプの成分・効果・付け方

※出典:デオドラントZ公式

 


【有効成分】イソプロピルメチルフェノール
【その他成分】エタノール、水、BG、ジメチコン、N-プロピオニルポリエチレンイミン・メチルポリシロキサン共重合体液(30%)、ヒアルロン酸Na-2、アスナロ抽出液、濃グリセリン、オウバクエキス、無水エタノール、コハク酸、ヒドロキシプロピルセルロース、クエン酸、アジピン酸、オレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(6E.O.)、1,3-プロパンジオール、アミノヒドロキシメチルプロパンジオール、オレイン酸、トリシロキサン、イソステアリルグリセリルエーテル、メタクリル酸ラウリル・ジメタクリル酸エチレングリコール・メタクリル酸ナトリウム共重合体水分散液、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、ミリスチン酸イソプロピル、フェノキシエタノール、パラベン

 

成分と見ただけで保湿成分が少なく化学成分ばかりであることが分かるので、ワキガには良くないと直観的に判断できてしまいますね。

 

ちなみに保湿成分としてはアスナロ、ヒアルロン酸、オウバク、BGの4つが入っています。

 

体臭の原因でもある乳酸の発生を抑制する「クエン酸」が配合されているのは少しポイントアップです。

 

ただ、それくらいって感じですね。制汗の有効成分は含まれていませんので、汗を抑える効果はほぼ無いでしょう。

 

消臭効果は確かにあるものの、クリームタイプよりは劣りますね。

 

デオドラントZロールオンタイプの付け方
  1. キャップを締めたまま上下に3回ほど振ります。
  2. 脇の下などニオイの気になるところに塗るだけ。

 

 

デオドラントZエッセンスタイプの成分・効果・付け方

※出典:デオドラントZ公式

 


【有効成分】イソプロピルメチルフェノール
【その他成分】水、ジメチコン、メチルシロキサン網状重合体、無水ケイ酸、N-プロピオニルポリエチレンイミン・メチルポリシロキサン共重合体液(30%)、無水エタノール、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、POE・ジメチコン共重合体、高融点パラフィン-1、BG、エタノール、ジメチルステアリルポリシロキサン、ジメチルシロキサン・メチル(ウンデシルグリセリルエーテル)シロキサン共重合体、ヒアルロン酸Na-2、アスナロ抽出液、濃グリセリン、オウバクエキス、天然ビタミンE、セレシン、コハク酸、硫酸Mg、水酸化カリウム液(A)、クエン酸、アジピン酸、アミノヒドロキシメチルプロパンジオール、メタクリル酸ラウリル・ジメタクリル酸エチレングリコール・メタクリル酸ナトリウム共重合体水分散液、ミリスチン酸イソプロピル、オレイン酸、イソステアリルグリセリルエーテル、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(6E.O.)、BHT、パラベン

 

スプレー、ロールオンと同じく有効成分はイソプロピルメチルフェノールです。

 

また、上記で出ていたクエン酸やエタノールなども含まれていますね。

 

保湿成分としては共通で入っているアスナロ、ヒアルロン酸、オウバクの3種が含まれています。

 

成分はスプレー・ロールオン・クリームタイプとどれもさほど違いはないですね。

 

ポイントとしては、直にしっかり塗り込めるため足や脇など細かいところにも使える点と、量も多く塗り込めるのでロールオンよりも消臭効果が持続する点です。

 

HP上には汗瞬間ドライパウダー配合で、汗を乾かすとありますが、これはワキガにはNGですね。

 

脇を乾燥させて乾かしてしまうと危機を察知した肌が汗を余計に出そうと頑張ります。根本的にわきがを改善するには保湿してしっとりさせることが重要ですのでお間違えなく。

 

デオドラントZエッセンスタイプの付け方
  1. 適量を少量手の出し、臭いの気になるところ・汗の気になる箇所に塗ります。
  2. クリームがすこし硬いので塗り込みづらいかもしれませんが、2回りほどムラなく広めに塗ることがポイントです。
  3. 使用後にしっかり手を洗いましょう。また服は乾いてから着るようにしてください。

 

 

 

デオドラントZメンズの成分・効果・付け方

※出典:デオドラントZ公式

 

メンズタイプの有効成分も殺菌効果のあるイソプロピルメチルフェノール

 

そのほか制汗に効く有効成分が入っていないのは残念ですね。

 

成分は女性向けのデオドラントZ同じで香りや効果なども同じです。

 

脇の毛が多い人はクリームタイプよりもロールオンタイプのほうが浸透しやすいので使い分けるようにしましょう。デザインだけメンズにしている感じですね・・・。

 

付け方も女性バージョンと同じですのでそちらを参照ください。

 

 

 

成分のまとめ|デオドラントZはどのタイプも原材料はほぼ同じ

 

デオドランドZのタイプはすべて制汗剤は入っておらず、殺菌のみです。

 

ワキガ菌に効果があるイソプロピルメチルフェノールを有効成分として配合されており殺菌・抗菌効果は確かにあるのは良いのですが、汗を抑える有効成分が入っていないのは問題外ですね。

 

ここはマイナス評価ですね。せっかくなら汗も抑えられるような成分も配合してくれればよかったのにと思います。

 

保湿成分としては主に、アスナロ、ヒアルロン酸、オウバクが入っていることと、スプレー・ロールオンはBGが入っていますので、入っていない制汗剤よりはマシですが、これだけでは弱いです。

 

当サイトの評価上位アイテムをチェックしてもらえれば分かりますが、天然の保湿成分・抗炎症成分・消臭成分・殺菌成分などめちゃくちゃ考えて設計されています。

 

ランクはこちらで確認できます。

 

その分価格はしますが本当にワキガを改善したいなら。根本的に改善したいなら結果は早いですよ。

 

 

 

 

デオナチュレとデオドラントZの違いって何?どっちがいい?

 

デオナチュレ

デオドラントZ

【有効成分】

・イソプロピルメチルフェノール
・焼ミョウバン

【有効成分】

・イソプロピルメチルフェノール

【保湿成分】
・特になし

【保湿成分】
・3種もしくは4種配合

直塗りタイプのみ スプレーと直塗りタイプ

 

まず、大きな違いとしては有効成分が違います。

 

デオナチュレは、殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールに加えて制汗効果のある「焼ミョウバン」が配合されています。

 

汗と化学反応することで汗腺にふたをするタイプですので痒みが出てはしまうケースが多いですが、消臭と制汗を同時にできるという点は良いでしょう。

 

ただ、保湿成分は配合されていおらず、その点はデオドラントZの方が優勢ですね。

 

デオナチュレにはスプレータイプが無いので、どうしてもスプレータイプを使いたいのであればデオドラントZの方が良いでしょう。

 

 

【関連記事】デオナチュレのサラサラクリームとソフトストーンWをワキガ対策に使ってみた私の効果を口コミしています。各タイプの成分解析など詳しく解説していますので参考にしてみてください。
悪化するかも?デオナチュレをワキガ対策に塗った私の効果を口コミ

 

 

評価まとめ|デオドラントZは制汗力が無いのでワキガ対策にはおすすめできない

 

まず有効成分に制汗成分が入っていないのはアウトです。

 

口コミで「何度か付け直す必要がある」という意見が多いのは制汗力が低いということです。

 

やはり汗を抑えることはわきが対策として殺菌と同時に必要です。

 

汗にはアポクリン汗腺(皮脂などを含むので臭う)とエクリン汗腺とがありますが、どちらも汗の量を調節することで常在菌やバクテリアも減ります。

 

結果臭いも抑えられてその効果が持続します。殺菌だけできても汗が出てくるとまた金が繁殖して臭ってしまいますのでイタチゴッコになってしまいます。

 

結果、デオドラントZはワキガに効かない。おすすめできない。と結論付けることが出来るでしょう。

 

店頭でワキガ向けのデオドラントを購入したい方向けに、市販のデオドラントでワキガ対策にはどれが良いのか比較しランキングにしていますのでそちらをご覧ください。

 

 

デオドラントZに関するQ&A

手汗にも効果がありますか?

制汗剤は入っていないので汗を止める、ということに対してはあまり効果がないと思いますが汗の匂いは付けてしばらくは抑制できるでしょう。

 

デオドラントZの持続性はどれくらいですか?

だいたい6時間と言われていますが、夏場は難しいでしょう。消臭効果がなくなりましたらまた付け直す必要があります。

 

脇が痒くなったりかぶれたりする可能性はありますか?

塗りすぎてしまうと痒みや肌荒れにつながる原因になります。
塗りすぎてしまってもしっかり乾かせば問題はないのですが、あまり乾いていない状態で服を着てしまうと汗をかいた際にヌルヌルになり痒くなってしまうんだとか。しっかり乾かすという点にご注意くださいね。

 

楽天やアマゾンでも買えますか?

購入可能です。楽天であれば937円程度、アマゾンであれば645円ですが送料がかかってしまいますので、購入するのであれば市販の薬局やドラッグストアで購入されたほうがいいですよ。

 

 

デオドラントZの販売元情報

発売元 花王株式会社
所在地 〒103-8210東京都中央区日本橋茅場町1-14-10
連絡先

電話:0120-165-692(9:00~17:00 平日)

HP

https://www.kao.com/jp/


※全部のデオドラントをエクセルにまとめて徹底的に調査しました


当サイトではワキガ対策に人気のデオドラント全45種を、抑臭・制汗・整肌・低刺激・価格(コスパ)を基準に沿って比較し、S~Eランクまで評価を付け、ランキングにしています。どのデオドラントを選べばよいか迷うという方はこちらをチェックしてみてください。

↓ S~Eのランク付けへ移動します ↓





絞り込み検索リセット