ルシードデオドラントクリームのワキガへの効果を口コミ・成分から評価

ここでは、マンダムの男性向けデオドラントブランド「ルシード(LUCID)」について、みんなの口コミや評判、成分から分かる効果を私が調査してご紹介します。

 

ルシードのデオドラントにはクリームタイプとスティックタイプの2種がありますが、より肌に密着させやすいクリームタイプをメインでご紹介しています。どちらも成分はほぼ同じです。

 

 

男性向けのデオドラントではありますが、市販のデオドラントの中ではまだ質の良い方なので、女性でも十分使えますよ。


 

ランク

ランク
※ランクはS~Eランクまであります。全ランクに関しては【全45種】ワキガ対策デオドラント比較ランキングと私の本音口コミの中で記載しています。

抑臭  2点
制汗  2点
整肌  1点
低刺激  2点
コスパ  1.5点
価格

700円程度

容量 30g
補足 店頭での購入が送料もかからないのでお得。

【管理人のコメント】
ルシードデオドラントクリームは、当サイトでの評価は下から2番目のDランクとなりました。

 

有効成分は2種「クロルヒドロキシAl」「イソプロピルメチルフェノール」によって、塗ってすぐの制汗・殺菌(消臭)効果はあるでしょう。また特徴的なのは白色活性炭が入っていることです。脇に塗り込むことで、活性炭が消臭効果への持続性を高めてくれます。

 

ただ、制汗・消臭サポート成分や保湿成分も多いわけではないので、ワキガへの効果は低いでしょう。

 

 

 

 

ルシードデオドラントクリームの口コミ・評判をチェック

それでは早速、ルシードデオドラントクリームを実際に使ってみた人の口コミをチェックしていきましょう。

 

ルシードデオドラントクリームの悪い口コミ

31才 男性|

 

成分が期待出来そうなものだったので購入しました。ワキガではないけど汗かきですぐ汗臭くなるので。

 

朝にクリームを塗ってから1〜2時間くらいは良い感じでしたが、昼頃になると普通に脇が臭くなってました。汗でクリームが流れてしまったのか?よく分からないですが全然効果が感じられませんでした。

 

 

 

 

 

39才 男性|

 

もしかしたらワキガかもしれないと気づき、メンズ向けのデオドラントコーナーで購入しました。

 

最初塗った感じは確かに効いているようでしたが、1時間くらいしたらまた汗も出てくるし、臭いも気になってきます。こんなもんなのか分かりませんが、効果は弱いと感じました。

 

 

 

 

 

40才 男性|

 

中年になって体臭やワキガがきつくなった気がして対策しようと思い使ってみることに。

 

ドラッグストアで炭の力で臭いの原因を抑えるという広告に惹かれ購入しました。汗を抑えると書いてあったのに、「塗り忘れたっけ?」というくらい普通に汗をかきます。汗をかくので臭いも当然出てきます。買って後悔しました。

 

 

 

ルシードデオドラントクリームの良い口コミ

42才 男性|

 

最近ミドル脂臭がキツくなってきた気がするので、“40才からの”というルシードのデオドラントクリームが良さそうだと思い、使ってみることにしました。

 

炭が皮脂も抑えてくれるということで、塗った時と塗らなかった時では臭いが全然違います。塗っているときは確かに臭いが軽減されていると思います。

 

皮脂も抑えられているようで、ひどい時は服に汗ジミが茶色っぽくついていたのが無くなってきました。洗濯も楽になりました。(笑)

 

 

 

 

 

45才 男性|

 

正直制汗剤なんてどれも同じだろうと思ってあまり期待していませんでしたが、ルシードは普通に効果があって良かったです。

 

いつもは出勤するときに脇汗をかいてしまうのに、それが無くなりました。しっかり汗が抑えられているようです。

 

足にも使って良いと書いてあったので試しに塗ってみたら、夜帰宅した時に靴を脱ぐとモワっと臭っていたのが無くなった。家族からも評判が良いのでこれからも続けようと思います。

 

 

 

 

 

35才 男性| 

 

妻から「もしかしてワキガなんじゃない?」と指摘され、渡されたのがルシードの薬用デオドラントクリームでした。

 

最初使ったときは効果を実感できませんでした。しかし、妻から、お風呂上がりで、しっかりと脇の水気を拭いた状態で使うこと、塗ったらクリームが乾くまでしっかり待つこと、とアドバイスしてもらい、実践したら1日臭いが気にならなくなりました。

 

クリームが乾くまで待つのが少し面倒ですが、それを我慢するだけで1日快適に過ごせて、周囲の人達へ不快感を与えずに済むので続けられています。

 

 

 

 

 

40才 男性|

 

こちらのデオドラントクリームは効果が高く、しかも無香料なので安心して使えます。

 

仕事柄、あまり香りのあるものをつけることが出来ないので。他にも無香料な制汗剤はありますが、ルシードより良いものに出会ったことはありません。塗ると汗がしっかりと抑えられるので1日中汗による不快感や臭いを感じなくて済みます。

 

炭配合だから黒いクリームなのかな?と思ったのですが、白色なので肌が黒くなることもないので安心です。

 

 

 

 

 

50才 男性|

 

年頃の娘に指摘され、ボディウォッシュと併せて購入しました。

 

まず、ルシードのボディウォッシュで体を洗うと毛穴の奥まで洗えた感じで、スッキリとした爽快感が得られます。

 

その後にデオドラントクリームを塗ると、不思議と1日臭いや汗がしなくなります。デオドラントクリームだけを使うより、ボディウォッシュも一緒に使ったほうが効果を実感しやすいと思います。

 

 

 

全体的に評判は良い感じ

口コミを調査してみると、「市販品なのにワキガにも効果がある」「皮脂も抑えてくれるのでミドル脂臭にも効く」「汗ジミが出来なくなった」など、効果を実感している人が多い印象を受けました。

 

ボディウォッシュも併用している人も多いみたいですね。

 

一方で、「あまり効果が実感できなかった」という口コミもちらほらあり、特に肌が弱い方には刺激が強過ぎたり、赤くかぶれてしまったりといったトラブルの報告もありました。

 

敏感肌の方は特に、使い始めは肌に違和感が無いかしっかりチェックする必要がありそうですね。

 

 

 

ルシードデオドラントクリームの成分・ワキガへの効果を徹底解析

※ルシードデオドラントの原材料

 

ルシードデオドラントクリームに使用されている成分をチェックしていきましょう。

 

消臭有効成分

制汗有効成分

消臭サポート成分

制汗サポート成分

保湿・整肌成分

美白・美肌成分

無添加

残念な成分

一切なし

ルシードデオドラントクリームの全成分


【有効成分】クロルヒドロキシアルミニウム、イソプロピルメチルフェノール
【その他成分】精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、エタノール、無水ケイ酸、ポリエチレングリコール400、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、パルミチン酸2-エチルヘキシル、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、白色活性炭、l-メントール、アクリル酸アルキル共重合体メチルポリシロキサンエステル、チャ乾留液、カンゾウ抽出末、ケイ皮エキス、ポリエチレングリコール、無水エタノール

 

有効成分は以下の2種

  1. クロルヒドロキシアルミニウム(制汗)
  2. イソプロピルメチルフェノール(殺菌)

 

成分詳細はこちらのページをご覧ください。

 

 

白色活性炭が入っているのは特徴的

活性炭といえば消臭効果で有名ですよね。

 

白色活性炭は、ルシードの販売元であるマンダムが業界で初めて制汗剤に使用した消臭・吸着成分です。消臭・吸着作用によって汗や皮脂が流れるのを防ぎ、皮膚を清潔に保つ効果も期待できます。

 

白色なので肌に塗っても目立たないのが特徴です。

 

 

市販の中では質が高いデオドラント

有効成分はデオドラントではおなじみの制汗・殺菌成分です。

 

塗ってすぐの即効性は高です。

 

他にはない特徴としては「白色活性炭ですね。炭はどうしても黒くなってしまう点からも、他のデオドラントには使用されているケースはありません。白色というのは大手のマンダムだからこそ可能となった成分と言えますよね。

 

確かに炭は消臭効果はありますが、ワキガへどこまで効果があるのか?と言われればそこまで無いかと思いますが、試してみる価値はあるのかなと感じます。

 

また、男性のミドル臭の原因であるジアセチルを抑えるフラボノイドを含む「カンゾウ」「ケイ皮エキス」が入っているので、中年の方におすすめです。

 

一応男性向けのデオドラントではありますが、成分から見て、女性が使ってもまずまずの効果は実感できるかもしれません。

 

【関連記事】

男性はワキガだけじゃなく、年齢によってはミドル臭や加齢臭も対策すべきだと当サイトでは判断しています。こちらではより詳しく男性向けのワキガ対策向けデオドラントは何が良いのか、検証していますので、参考にしてみてください。
⇒彼氏・夫に!男性(メンズ)のワキガ対策デオドラントランキング

 

 

ルシードデオドラントクリームの効果的な使い方を解説

ルシードデオドラントクリームを塗るタイミングや使い方をご紹介します。

 

  1. 洗浄料などで脇を清潔な状態にして、タオルで水気をしっかり拭き取る
  2. 小豆大ほど量のクリームを指先に取り、脇全体に薄く塗り伸ばす
  3. クリームが乾くまでしっかり待つ

 

基本、どのデオドラントクリームも同じですね。清潔な脇に伸ばしながら塗って乾けばOKです。

 

ルシードにはスティックタイプもありますが、スティックタイプの場合は直塗した後に手でしっかり伸ばすのがより効果的な使い方です。

 

 

 

クリームと併用で薬用デオドラントボディウォッシュも良いかも

ルシードには薬用デオドラントボディウォッシュというボディソープも販売されています。

 

ボディウォッシュとクリームを併用すると効果が高まった、という口コミもありました。

 

ルシード薬用デオドラントボディウォッシュっのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

 

薬用デオドラントボディウォッシュの全成分


イソプロピルメチルフェノール、緑茶乾留エキス、精製水、ラウリン酸、プロピレングリコール、ミリスチン酸、水酸化カリウム、塩化カリウム、ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン、パルミチン酸、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム、無水エタノール、ハッカ油、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、l-メントール、エデト酸四ナトリウム四水塩、ジブチルヒドロキシトルエン、亜硫酸水素ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、水酸化ナトリウム、カンゾウ抽出末、ケイ皮エキス、クエン酸、パラベン

 

 

薬用デオドラントボディウォッシュのメリット

  • 殺菌成分としてイソプロピルメチルフェノールが配合
  • 消臭成分として天然由来の緑茶エキスが配合
  • メントールやハッカ油配合なのでスッキリとした爽快感がある
  • 保湿・消臭サポート成分としてカンゾウ抽出末、緑茶エキス、ケイ皮エキスも配合

 

 

薬用デオドラントボディウォッシュのデメリット

  • メントールやハッカ油は肌に合わない可能性もある
  • 夏場は気持ち良いですが冬は寒く感じる
  • 防腐剤として添加物「パラベン」が入っている

 

 

 

ルシードデオドラントクリーム最安値販売店は?市販・楽天・アマゾンで価格を調査

ドラッグストアや薬局、またはネット通販でも気軽に購入することが出来るルシードデオドラントクリームですが、一番安く買えるのはどこか、価格を比較しました。

 

市販

※参考価格
ツルハドラッグ:799円(税込)
ウェルネス:799円(税込)
ココカラファイン:850円(税込)

楽天 702~950円(税込)、別途送料648円
アマゾン

684~841円(税込)、通常配送料400~580円
※2000円以上購入で送料無料

 

 

販売店情報のまとめ

ルシードはドラッグストアや薬局で販売されているので、通勤途中にあるお店・近所のお店で気軽に購入することができます。

 

価格は大体800円前後と、どこも同じような値段です。楽天やアマゾンのネット経由だともう少し安く手に入れることができますが、送料で高くついてしまうので、市販で買うのがお得ですね。

 

アマゾンだと、プライム会員の方や2000円以上の注文で送料が無料になるので、ついでに買うものがある方はそちらを利用すると費用を抑えることができますね。

 

アマゾンで見る方はこちら

 

楽天で見る方はこちら

 

 


※全部のデオドラントをエクセルにまとめて徹底的に調査しました


当サイトではワキガ対策に人気のデオドラント全45種を、抑臭・制汗・整肌・低刺激・価格(コスパ)を基準に沿って比較し、S~Eランクまで評価を付け、ランキングにしています。どのデオドラントを選べばよいか迷うという方はこちらをチェックしてみてください。

↓ S~Eのランク付けへ移動します ↓





絞り込み検索リセット